• ホーム
  • バストアップに効果のある食べ物とは

バストアップに効果のある食べ物とは

タオルで顔を拭く女性

バストアップはマッサージをしたり、エステに通ってコースを受ける、また根本的に美容外科クリニックで豊胸手術をしたりと、外的な方法でも効果は得られます。もちろんバスト周辺の筋トレエクササイズも効果は期待できます。しかし内側から体質を改善し、バストアップに良いとされる女性ホルモンに有効な栄養素を取り入れた食事を心がけ、美容と健康を意識することも重要です。

人間の身体は食べた物で構成されていくといっても過言ではありませんし、ぜひ食べ物や飲み物でも意識して取り入れていきましょう。まず何といっても1番大事なのが大豆イソフラボンです。女性用のサプリメントの中にも、この大豆イソフラボンが入っている物が多いのも注目ですが、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしてくれるので、乳腺細胞を増やしバストの形を整えるというところでも作用します。肌もつやつやにして、ハリのある乳房にすることができ、これが含まれている食べ物には、豆乳や納豆、豆腐やみそ汁、きな粉などが挙げられます。納豆であれば1パックで1日分が摂取できますので、毎日の食事に取り入れたいものです。

筋肉や血液、そして女性ホルモンの分泌にも関わってくるのがタンパク質です。女性ホルモンの分泌には植物性の物の方が有効ということもありますが、動物性のタンパク質もバランス良く取り入れていくことが大事です。タンパク質の多く含まれる食べ物には、鶏ささみ、豚ひれ肉、マグロ刺身、さんま、紅鮭があります。ちなみに鮭はアンチエイジングにも適しているともいわれていますので女性の味方です。

バストアップに必要なタンパク質を合成させるのに重要なのがアミノ酸です。自分の身体では生成ができない必須アミノ酸というのもありますので、食べ物から摂取していく事が大事です。アミノ酸の中でも特にアルギニン、リジン、オルニチンは成長ホルモンに働きかける事ができるといわれます。アミノ酸を摂取できる食べ物には鶏卵、牛乳、豚肉、牛肉、鶏肉、あじ、さけ、かつお、チーズなどが挙げられます。

簡単に摂取するなら飲み物がいいということでしたら、タンパク質もアミノ酸も関わってくる牛乳はおすすめです。そのまま飲んでも良いですし、料理にも応用しやすく、冷蔵庫に常に入れておけば手軽に摂取できるでしょう。

これらはバストアップマッサージとの相乗効果も期待できますし、健康を考えてもぜひ取り入れていきたい食べ物や飲み物なので参考にしてみてください。

関連記事
バストアップのオススメグッズもあります|育乳グッズ 2019年11月15日

バストアップのためにできる事はいろいろありますが、育乳のためのグッズにも注目です。使っているだけで、また飲むだけでそれが実現できますし、楽に始められるというのが...

マッサージは綺麗な肌になるための効果もあります 2019年12月05日

美容方法の中でもマッサージは、肌コンディションを整えたり、ツボを刺激することで血流を良くしたり、さらに女性ホルモンを分泌させるということでも美肌効果が期待できま...

筋肉を鍛えてのバストアップは確実? 2019年10月31日

バストアップ方法を考えたときに、筋トレは欠かせません。筋トレをしてしまうと男性のようにムキムキになったり、脂肪が逆に無くなってバストが小さくなったりしてしまうの...

バストアップマッサージって本当に効果があるの? 2019年09月27日

バストを根本的に大きくしたり、形を整えたりするバストアップ方法には、美容外科クリニックで行われている豊胸手術が第一に挙げられます。注射によって自分の他の部分から...