• ホーム
  • バストアップマッサージって本当に効果があるの?

バストアップマッサージって本当に効果があるの?

マスクシートを使用している女性

バストを根本的に大きくしたり、形を整えたりするバストアップ方法には、美容外科クリニックで行われている豊胸手術が第一に挙げられます。注射によって自分の他の部分から採取した脂肪を注入したり、シリコンや生理食塩水を入れたりすると外科手術もあります、思い通りのバストに仕上げられるというメリットはあります。しかしその反面保険は適用されませんし、高額な費用や、痛みやダウンタイムなどのデメリットも生じます。

もっと手軽に自分でもできる方法ということであれば、バストアップマッサージがおすすめです。美容系の雑誌でも特集されることが多く、ネットでもハリが出てサイズアップもできたという効果ありの口コミも多数寄せられています。リンパの流れが良好になりますし、老廃物がデトックスされて血行促進につながります。血液で栄養が運ばれて行きますので、バストアップに良いといわれる栄養を摂取したときも効率よく吸収される事になります。血行不良はバストアップの天敵ですし、マッサージ効果は必ず期待できます。効果を感じるまでには期間をある程度要しますので毎日続けることが大事です。

また効果のあるツボを刺激しながらバストアップマッサージするというのもコツです。人間には全身にさまざまなツボがありますが、血流が良くなるだけではなく、女性ホルモンを分泌させる事ができるツボもあります。女性ホルモンはバストアップやハリのあるバストにするために欠かせないものですので、ツボも意識して行うのも大事です。

マッサージ時にはクリームを使うことで滑りも良くなるので一緒に使っている方もいますが、単に滑りが良くなるだけではなく、有効成分が配合されているクリームを使うことで相乗効果も得られます。乳腺を発達させることができるプエラリアや、塗った部分の脂肪を増やす事ができるボルフィリンも有効成分です。ザクロエキスやヒアルロン酸、コラーゲンなどもハリを出すのに効果がありますので、成分チェックをして選んでいきましょう。

エステサロンの中には、バストアップのためのコースが選べるところもあります。背中にはみ出たお肉をバストに戻したり、サロンではハリを出すために有効な機器もあったりするので、相談してみるのも良いでしょう。

筋トレをして大胸筋や小胸筋を鍛えるのも効果的です。バストを支える天然のブラジャーができあがれば土台がしっかりとしてきます。筋トレもある程度の期間必要ですが、他の方法と併用していくと相乗効果も期待できます。

関連記事
トレチノイン・ハイドロキノン併用療法についてご存知ですか? 2020年05月08日

今、美容家や美容業界でも注目されているアンチエイジングの方法に、トレチノインとハイドロキノン併用療法があります。特にシミやしわはエイジングサインの中でも気になる...

美肌治療の薬【ハイドロキノン】って何? 2020年04月02日

美容業界で今注目されている医薬品の一つに、ハイドロキノンクリームがあります。特にシミが気になる方には必見です。このハイドロキノンクリームには高い漂白作用がありま...

美肌治療の薬【トレチノイン】って何? 2020年02月22日

美肌におすすめの薬、その使い方について詳しくみていきましょう。美容業界や美容家の間でも注目されている医薬品に、トレチノインというものがあります。高い化粧品を使う...

シミや小じわが気になる・・・美肌治療の薬 2020年01月16日

年齢を重ねて肌に変化が出てくることを、年齢肌のサインともいいます。この年齢肌のサインには、しみや小じわ、毛穴の開きによるたるみなどさまざまな物が挙げられます。基...

バストアップのオススメグッズもあります|育乳グッズ 2019年11月15日

バストアップのためにできる事はいろいろありますが、育乳のためのグッズにも注目です。使っているだけで、また飲むだけでそれが実現できますし、楽に始められるというのが...